グッドキャット
ニャンコ好きなさんちゃんの日記ブログです。
 
<< ┐(-。ー;)┌ヤレヤレまたWindowsにやられた PC起動できない編 | main | ファイアーフォックスのタイピングが異常なほど重い >>
柿プリン

JUGEMテーマ:スイーツ

 

柿プリン作ってみました。

 

前置きですので、プリン工程からはここをクリックしてください。

 

そもそも、プリンを作るきかっけになったのが、庭には6本の柿の木のがあり、

西条柿(苗から)1本・富有柿(苗から)が4本・他1本は品種不明で、その品種不明は

そもそも近所に住んでた親戚の人から頂いた柿を母が食べてその種を庭に埋めていたのでした。

それから芽が出て成長していった。

桃栗三年柿八年と言うけれど、八年で柿は実らなかった(笑)種から

十数年後に実ができるようになった。

最初は、渋柿とか言っていたのだけど、いつのまにか早生の甘柿という位置づけとなっていた。

柿のおすそ分けで、不評な時もあり収穫が早かったのではないか?と思っていたのだけれど

今年、お裾分けした知り合いにレポートをお願いしていたら、甘かったから油断して

かぶりついたら渋かったという悲惨なレポート内容だった。

そこで、やはりこの柿は不完全甘柿と確信したのだった。

色々と、調べてくと早生種であること、

甘い柿はゴマ具合がすごかったことなど他の要素も含めて考えてみると

別名でごま柿といわる不完全甘柿の品種である西村早生かもしれない?

以後、西村早生とします。

 

当たり(甘い)ハズレ(渋い)があり、ハズレの中には、

種の周りだけ甘くて、他部位た渋いものなど。

要は、全部渋抜きすれば良いんじゃないの?

と考えることにした。

甘い柿まで渋抜きをすると、どうなるのか?、やったことないのでわからないのだけど(汗)

酒類による方法、温熱による方法、炭酸ガス(ドライアイス)による方法は、他にもあるようです。

時間はかかるけど塩水に浸けてもできるようですね。

しかし、酒は好きではない、子供が食べたりするときに問題ないのか?

残留アルコールによる色々な諸問題・・・

大量に食べて、自動車運転して酒気帯び運転とか?

ないかもしれないけど、万が一とか考えたりすると、ドライアイスがいいかな?

と、思っていろいろ調べていると、柿プリンの製法を偶然にみつけてしまった。

やってみたくなり、作ることにしたのでした。


さて、いよいよ柿プリン作りの奮闘記です(笑)

西村早生は、既に収穫を終えて要るので、高い枝のところに、まだ10個位あるけど

高枝鋏も届かないので、庭にある別の柿の木で富有柿から4個収穫してきました。

まだ、富有柿は早いのだけど、探せば食べごろのが数個ありました。

最初2個を収穫、内1個は、痛みがあったので、もう2個収穫してきました。

合計3個の柿を原材料にしました。

 

柿プリン作りました。

 

柿は冷やすと固まる性質があるので、

柿プリンにするとゼラチンいらずでとっても簡単に出来るそうです。

では、作ってみましょう〜

 

材料の牛乳です。

好みで、練乳をいれるといいのかも?柿自体がかなり甘かったので

砂糖もいらないだろうし、練乳もなしです。

というか、練乳が無いです(-_-;)

皮を剥きへたをくり抜きました。

何等分かに切って種を取ってます。

ここで思ったのだけど、最初に4等分にしてへたをとったほうがよかったかも?

へたなことした(さむぅー)。

これはかなり熟してた(笑)

すごく甘い〜〜

柿3個分の種を取り除きました

3個分の柿の種です。


柿3個分の目方を図ります。計量測りの皿にラップを敷いて

そこに柿の実を載せました。

220gくらいですね。

材料の割合は、柿2に対して牛乳1の割合です。

柿が220gだったので、110mLくらいの牛乳です。

ミキサーに材料の柿と牛乳を投入。

ミキサーのスイッチON!!!!

ウインウイン〜〜

ちょいちょい止めては様子見(笑)

YUOTUBEよりミキサー中。

音量注意(;´・ω・)

まだかな?

だいたい2〜3分くらいやったかな?トロミがつくくらいまでですね。

はい、ミキサー終わりです。

ちょっと、味見のために小皿に垂らしました。

ん?んん??あっ、おいしい。

おいしいぞーー、甘い〜〜

これは期待できそうだ(^^)v

プリンを食べた空き容器を洗ってたのがあったので

別にプリンの空き容器でなくても形状の違う蓋つきのゼリー用の

新品容器もあったのだけど、自家用だからいいね。

だいたい市販のプッチンプリンくらいの器で4個分ですね。

こんな感じに容器にいれまいた。

柿によって変わってくると思いますが色の感じはこんな感じですね。

これを冷蔵庫で冷えば(時間は適当にw)

どうでもいいけど、剥き終えた柿の皮です。

果物の皮むき下手なんでこんな風になりました(笑)

大体冷蔵庫で2時間くらい冷やしていました。

(このブログをせっせと書いてた)

出来上がりです

逆さまにして皿に盛りつけました。

食べてみますよー

もぐもぐ、やわらかくて、ゼラチンも入れてないのに

固形を維持しています。

やばっ!めっちゃおいしいぞーー

だいたい、わたし柿すきじゃないんですよ。

でも、これならいける!

柿が好きな父にも試食してもらったら、

かなりご満悦な顔だった。

 

簡単だし美味しいのでおススメします。

【2016.10.20 Thursday 15:53】 author : さんちゃん
| 日常日記 | comments(0) | - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする(※スパム対策のためコメント欄にURLを含むと拒否されます)