グッドキャット
ニャンコ好きなさんちゃんの日記ブログです。
 
<< 電波時計考察 | main | 私のダブルクリップ(バインダークリップ)の使い方 >>
ホワイトソースの小分け(パスタのための)
JUGEMテーマ:日記・一般


ホワイトソース分けました。
これが小分けする缶詰です

私、基本的には肉はだめなのでブイヨン?入りとか
肉エキス入りみたいホワイトソースが多い中、
これは、余計なもの(そのたぐいのエキスとか)入ってないので
(もうひとつどこかの製品も)、
このホワイトソースをいつもつかっています。
原材料です


味は癖がなく美味しいです。
クリームコロッケを作るスキルがあればつくいってみたいけどね。
中身です。


※4枚目の画像は開けた時は平でしたが、蓋についてたのを載せちゃってます

業務用の缶詰なので大きさが2号缶
(高さ120mm内径99mm内容積870ml)で
内容量が820gもありますので、使いきれません(笑)
湯のみを載せ0g調整


湯のみにラップをかぶせます。

だから30〜35gづつに小分けして冷凍保存しています。
計量中


スプーンを使って入れてますが、1つのスプーンだとくぼみに
ハマりこんじゃうので、もう一つんスプーンでくぼみ部のを
流し込みます。


使うときに電子レンジで1分くらいで溶けるので使いやすいです。
ラップ(サランラップ(薄いのは破れちゃう))に包んでます。

こんな感じでラップで包ました。

パスタでも作って食べようかな?って思ったんだけどね。
この前作った鮭クリームソースパスタがかなり美味しかったので
鮭フレークまだ余ってるし、牛乳もあるしっておもったら
ホワイトソースが切れてた(冷凍保存)。

だから小分けしてたんだけど、昨日についでに焼いた余分の
だし巻き玉子があったんで、そちらでご飯を食べました。
出汁巻き玉子



パスタは後日に作ろうかな(^O^;)

意味期限まだあります。


2014年8月に2缶かったうちのひとつです(1缶目が切れた)。
これでストックが消えた。

2017年6月まで賞味期限があるから余裕です。
1コ(パスタの一食の料理分)で25円くらい?(笑)
(送料考慮なしで)
<実際には送料もかかるけど>

作業途中


これを冷凍庫で凍らせている時にいる分だけ取り出して調理します。

全部で23コになった(だいたいで30〜35gだからね)。



サーモンパスタの場合、鮭フレーク(量はお好み)と、パスタと
ホワイト〜ス(30〜35g)と、牛乳、あとガーリックオリーブオイルと
塩と胡椒(鮭フレークにある塩分も考慮して)くらいかな?
そんなにお金かかってないです。

このホワイトソースを使って作ったパスタの一部ですが

サーモンクリームパスタ


シーフードクリームパスタ

こちらは、カレー粉をいれました(S&B赤いカレー粉)

ここでも売ってる
カゴメホワイトソースデリカユース 820g


カゴメホワイトソースデリカユース 820g
発送、販売はAmazon直売ではないです(この時点)。
 

【2016.05.04 Wednesday 16:27】 author : さんちゃん
| 料理 | comments(0) | - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする(※スパム対策のためコメント欄にURLを含むと拒否されます)