グッドキャット
ニャンコ好きなさんちゃんの日記ブログです。
 
<< ウィンドウズ10の覚書き 9 デスクトップ画面が突然に白黒画面になった! | main | ウィンドウズ10の覚書き 11 日本語入力が重い >>
ウィンドウズ10の覚書き 10 拡張子の関連づけ解除

JUGEMテーマ:日記・一般

 

最近、悪戦苦闘しているPHPファイルの改変。

もう諦めた(笑)

便利に開こうと、TeraPadというテキストアプリで開いてたけど、毎回面倒なので

関連付けしてしまった。

しかし、もう諦めたら、このPHPファイルが、TeraPadというテキストアプリのアイコンになってて

間際らしいし、似合わない風貌(関連付けされて、アプリのアイコンを身にまとったファイルになった)。

これは、なんだかやだなぁー

関連付け外しとこ!

すぐ忘れるから、ここに記しておく。

ファイルは、single.phpです。

拡張子は .php です。

 

関連付けは簡単です。

変更もわりと簡単です。

でも、関連付けを解除するのはめんどくさい (〃゜д゜;A アセアセ・・・

 

レジストリエディタを起動します!

キーボードの、WINキー+Rキーを押します。

ファイル名を指定して実行ウィンドウが開くので、

regeditと入力してOKをクリック。

 

最初に、手違いでわけわからなくなったときに備えて、バックアップを心配なら取りましょう!

ファイル→エクスポート

これで、適当に名前をつけて、わかるところに保存しておきます。

 

復元するときには、レジストリエディタを起動して、スタート→インポートで、保存しておいた

バックアップファイルを選ぶだけです。

私は、aというファイル名にしました。

万が一のときは、これをインポートすれば復元するはずなんだけど、どうしたことか?

うちのPCでは、こんなエラーが出た(笑)

ウィンドウズ、ほんとわけがわからん (ーー;)

ま、実験的に復元テストをしただけで、べつにすることはないのだけど、こんな

ことになるかもしれないので、システムの保護から、復元ポイントを予め

作っておいて、そこに戻るのは賢明かも?

やり方は、検索したら出てくるとおもいます。

 

本作業に入ります。

※私は、PHPファイル(ファイル名.php)ですが、他の拡張子でもやり方は同じです。

違うのは、その関連付けを解除したい拡張子を、説明のphpと入れ替えて

作業してください。

 

レジストリエディタより

まず、左の枠内にあるコンピュータ→ HKEY_CURRENT_USER→Software→Classes→.php

.phpフォルダごと削除します。

 

それと、左の枠内にあるコンピュータ→ HKEY_CURRENT_USER→Software→Classes→php_auto_file

php_auto_fileフォルダごと削除します。

あとひとつ、左の枠内にあるコンピュータ→HKEY_CURRENT_USER→Software→Microsoft
→Windows→CurrentVersion→Explorer→FileExts.php
.phpフォルダごと削除します。

それからレジストリエディタを閉じて、パソコンを再起動します。

真っ白いアイコンにもどりました。

これで、phpファイルの関連付けは解除されました。

 

つい、関連付けちゃうことありますよね(汗)

 

【2017.12.26 Tuesday 20:09】 author : さんちゃん
| パソコン | comments(0) | - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする(※スパム対策のためコメント欄にURLを含むと拒否されます)