グッドキャット
ニャンコ好きなさんちゃんの日記ブログです。
 
<< ウィンドウズ10の覚書き 4  DVDドライブなどが認識しないのを直す。 | main | ウィンドウズ10の覚書き 6 マイクロソフトアカウントを作成なしでユーザー追加をする方法です。 >>
ウィンドウズ10の覚書き 5 PCアカウントが正常な方法で出来なかったので別手段

JUGEMテーマ:日記・一般

 

PCアカウントが正常な方法で出来なかったので別手段

 

今回、管理者権限をもたせたユーザー(アカウント)を作りましたが、

例えば、同じパソコンを家族でつかうときに、パソコンの内容を勝手にされないように

するために、制限付きアカウントをつかわせるとかね。

Windows Home では管理者と標準ユーザーの2つになりますから、

家族は標準ユーザーでとかで使用制限させるのもいいね。

 

Windows10で、別アカウントをつくることにしました。

やり方を調べていると、思いの外、簡単そうである!

 

Windows10 Home では簡単に作成できる(別PCでやってみた)

Windows10 Homeはこちらへ

 

※画像は最大サイズ400x400ピクセルにサムネイル化していますので

画像をクリックすると拡大します(小さい画像はサムネイル化してないです)。

画像は、マウスカーソル(矢印)ですが、スクショアプリの関係で

砂時計になっていますが気にしないでね。

 

Windows10 プロフェッショナルでは、どうしたことか?できないのです。

どうしてか?と申しますとこうなります(-_-;)、

問題が発生しました

もう一度やり直すか、[キャンセル]をタップして後でデバイスを設定してください。

 

はっ?

再試行をクリックしても、同じで埒が明かん 

仕方なく、キャンセルしかなかった。(´;ω;`)

 

WindowsNTやWindows2000のころは、管理窓からアカウントをつくってなあー。

※私の記憶による試行錯誤で出来上がった方法ですので、正規の方法なのか?知りません。

 

ってことで、そっちでつくったらできるんじゃね?

※Windows10 Home の管理窓には、アカウントを作る機能はないです。

 

私はデスクトップのPCから右クリックして、行いましたが、デスクトップに

PCアイコンを作ってない場合は、エクスプローラにあるPCから同じようにやりましょう。

 

まずは、PCのアイコンを右クリックして、管理を選択してクリックします。

 

コンピュータの管理画面がでましたら、

コンピュータの管理→システムツール→ローカルユーザーとグループ→ユーザー

の順に開きます。

次に、操作→新しいユーザーでクリック。

(または、ユーザーの上で右クリック)。

 

新しいユーザーが開くので、

私は仮に、tarou というユーザー名にしました。

tarou というアカウント名でサインインできます。

パスワードを同じなのを2度、入力します。

このパスワードは、Windowsにサインインするときのパスワードです。

私の場合、ユーザーは次回ログイン時パスワードの変更が必要 になっているので

そのチェックをはずして、パスワードを無期限にする を選択しました。

作成をクリックします。

そして、閉じるをクリックします。

これで、1つのアカウントができました。

アカウントの身分が、このままだと、Users になります。

それでいいなら、このままでいいとおもいます。

 

私の場合は、管理者権限のアカウントを一つ追加するのが目的ですので、これより

このアカウント tarou を、管理者権限(最高権限?)にするために変更を行います。

 

アカウントの権限はたくさん種類があるようです。

※Windows Home では、アカウント作成は管理ウインドウではないために

標準ユーザーと管理者の2通りのようです。

 

コンピュータの管理→システムツール→ローカルユーザーとグループ→グループ

の順に開きます。

次に、たくさんある権限の中から、Administrators をクリックして選択します。

それから、操作→グループに追加をクリック。

(または、Administratorsの上で右クリック)。

 

Administratorsのプロパティが開きます。

追加をクリックします。

 

ユーザーの選択が開きます。

選択するオプジェクト名を入力してください の枠に

作ったアカウント名を入力します。

私の場合、仮につくった tarou と入力しました。

 

念のために、名前を確認をクリックしました。

いまあるアカウントに該当するアカウントがないと名前がみつかりませんという

窓がでてエラーになります。

合致すれば、PC名¥アカウント名になります。

OKをクリックします。

これで、アカウント tarou は、Administrators権限がつきました。

適用をクリックして、OKをクリックします。

 

だがまだ、Users権限と重複しているので、Users権限を、削除します。

コンピュータの管理が開いたままのはずなので、ローカルユーザーとグループより

ユーサーをクリックします。

ユーザーアカウント一覧から、作成したカウント(私はtarou)を

ダブルクリック(クリック)します。

tarou(開いたユーザー名)のプロパティより

所属するグループタブをクリックします。

Usersを選択して、削除をクリックします。

それから、適用をクリックして、OKをクリックします。

 

パソコンを再移動します。

アカウント出来上がっています。

サインインが終わり、起動するまで設定などでちょっと時間がかかります(初回のみ)。

 

管理者アカウントなので、他のアカウントの中身をみることができます。

(といっても、私には自分の別アカウントなんだけどね)

色々なソフトの設定などを、こぴーするときなどに

管理者権限なので、開くことができます。

 

このままでは、パスワードのヒントがないのですが、うっかり忘れを防ぐために

パスワードのヒントが必要なら、ログインして設定しましょう。

 

スタートメニュ(Windowsの田のマーク)を右クリックして設定をクリックします。

 

Windows の設定より

アカウントをクリックします。

 

アカウント tarou は、管理者のアカウントになってますね^^

ユーザー情報の左側の、サインイン オプションをクリックします。

 

サインイン オプション画面(画面の一部ですが)の中にある

パスワード アカウント パスワードの変更の部分の変更をクリックします。

 

個人用パスワードの変更 画面に、現在のパスワードを入力して、次へをクリック。

新しいパスワードを、2つの欄に、同じパスワードを繰り返しで入れて

(現在のパスワードと新しいパスワードが同じでも通ります)

パスワードのヒントを入力したら、次へをクリックします。

完了をクリックします。

 

これで、サインイン画面のとき、パスワードを忘れても、ヒントで思い出すかな?

こんな感じで(-_-;)

 

アカウントの追加は、これにて終わりです。

 

【2017.10.25 Wednesday 01:38】 author : さんちゃん
| パソコン | comments(0) | - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする(※スパム対策のためコメント欄にURLを含むと拒否されます)