グッドキャット
ニャンコ好きなさんちゃんの日記ブログです。
 
<< iTunes トラブル (´・ω・`) | main | フォント遊び >>
たこ焼きを180個焼いた。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

たこ焼きを180個焼いた。

正直、疲れた(笑)

ちょっとやりすぎました。

 

20穴のたこ焼き器で9回で180個。


たこ焼きと言っても、実際には、タコじゃなく、イカだけど(笑)

材料は、
水:3リットル・小麦粉(薄力粉):850g・玉子:8個・天かす:150g・イカ:230g・キャベツ:160g・
だしの素:小さじ20杯・植物油くらいかな?

小麦粉850gになったのは、半端な50gがあったんで、800gに足しました。

薄力粉と、イカと、天かす


冷凍されたイカ(種類は不明だけど、おそらくコウイカの類?端切れです)。


キャベツは、強烈な冷凍庫で冷凍しておきました。
カチカチ、いやバリバリに凍りついていますので、細切れにするのが楽です。
細切れというか、粉砕というべきか?
市販の細切りキャベツを凍らせています。
凍った状態だと、モミモミするだけで砕けちゃうから包丁いらずです。


玉子8個です


たこ焼き用コンロです。


カセットボンベをセットします。


たこ焼き鉄板を載せます。


まずは、イカは生なので、加熱しておきます。


イカをソテーするわけだけど、いっぺんにいれすぎて、ソテーじゃなく
茹でててる感じになりましたが、火が通ってればいいんですwww


加熱終わりました。


適当に小さく切り刻みました。
これ、足りるかな?って思ったけど、めんどくさいからこの量でいきます〜〜


適当に冷凍庫から取り出したからね。
測ってみたら230gだった。


ちなみに、やはり具材足りずで、最後の20個は具(イカ)なしです(汗)
板蒲鉾があったから、切って具材にしようかな?っておもったけど、
もう気力がございませんでした。

水3000CC
(いつもの感じだと4000CCだけどね、少なすぎたかも)
もうちょっと多くてもよかったんだけどね。
後に冷凍するときに、自重で凹んじゃうから減らしました(汗)


小麦粉を測ります。
ボウルの自重が200gあるので、1050gまで小麦粉をボウルに入れます。
最初に半端な50gを先に入れてます。

この秤は1kgなんだけど、一周回って50gでええんじゃね?
精度が疑わしいけど(汗)

これが850gです。
なんか、光の加減で色が変だけど、真っ白だからねw


水3000CCに、だしの素を小さじ20杯分を入れて溶かします。


小麦粉を何回か分けながら(一度に入れるとダマになるので)、水に溶かしていきます。
でも、この小麦粉、前の小麦粉(半端の50gのときの)より、ダマになりにくかった。
楽ちんだったわー!


最後に、粉砕した冷凍キャベツと入れました

大量すぎて、生地を入れておく入れ物がなくて、
寸胴鍋(パスタ用に買ったんだけど大きすぎて使う機会があまりない)に
入れました。

生地は冷やしておくほうがいいので、氷でそこを冷やしています。
ま、冷凍キャベツ(粉砕した)をいれてるから、その時点で、生地は冷えてるから
維持する感じかな?小分けする前に混ぜてるし^^


1回分(20個分)を小分けして


焼き開始!
油を敷いて、鉄板が熱くなるのを待ってから
生地を流し込んで、イカを入れて、天かすをまぶしています。


まずは、90度返します。


続いて、さらに90度返して、合計180度にします。
なんて、なかなかうまくいかないのです
(〃゜д゜;A アセアセ・・・


シリコン刷毛で、植物油をぬりぬりします。

これで、表面がカリカリ、なかはヤワヤワです。
といっても、こんかいは水分ちょっとすくないけどね。

食べ切れない分は、冷凍です。

これは、後日に一旦冷凍したものを、レンジでチンした画像です。
ちょっと袋に詰め込んでしまったから潰れ組です(汗)
焼き立てが一番いいんだけど、食べたいときにいつでも食べれるように
冷凍しています。
冷凍することを前提なので、大量焼きにしています。


袋に入れて、冷凍保存した状態です。



 

【2017.04.02 Sunday 03:34】 author : さんちゃん
| 美味いもの | comments(0) | - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする(※スパム対策のためコメント欄にURLを含むと拒否されます)