グッドキャット
ニャンコ好きなさんちゃんの日記ブログです。
 
<< ウィンドウズ10にしたあとの残骸処理 | main | たこ焼きを180個焼いた。 >>
iTunes トラブル (´・ω・`)

JUGEMテーマ:日記・一般

 

パソコントラブルの覚書き

iTunes トラブル (´・ω・`)

 

私のパソコン、1つ前のPCは、ノートパソコンだった。

マウスコンピュータ LB-K180E である。

けっこう奮発した。

もう古いのだが、

CPU:コアi7-3630Q 2.4Ghz

RAM:16GB

SSD:120GB

HDD:500GB

いまでは、しょぼいけど、購入時は、ちょっとニコ生にはもったいないな?

っておもった。

Windows8が嫌で、Windows7を選びました。

 

ウィンドウズ10への無償バージョナップで、トラブルなくできたのだけど、

内臓スピーカーがならないという、なんとも悲惨なことになった。

メーカー対応で、有料対応。

お金ないし、もったいないから、外付けスピーカーつけてるけど、ノートPCとしては内蔵スピーカーが

使えないって半分死んでる・・・

 

理由がわからいけど、バージョンアップしたかな?iTunesが、起動しなくなってた。

そして、こんな窓が開いた。

ファイル [iTunes Library.itl] は新しいバージョンの iTunes で作成されているため、読み込めません。

と、書いてある。

iTunes Library.itlってなに?

どこにそんなファイルができてるの?

どうしたらいいの?

アンインストールして、インストールしたけど治らない。

アップルサポートページ?の質問と回答があり、同じことで困ってる人が多いとしった。

質問していて、その回答もあった。

iTunesだけ、アンインストールしてもだめ!

全部関連のをアンインストールしなきゃだめって書いてた。

そっか、なるほどなぁ!

そうかもしれないなーって、5〜6個ある関連アプリをすべてアンインストールした。

だめじゃないか!

解決しなかった。

ま、所詮、こんなもんだろう(笑)

最近、解決策を求めてググってみても、解決に導かない救世主のブログやHPが多い Orz

 

もう、めんどくさいから、クリーンインストールすることにした。

ま、色々とそうしたかった理由もあったのです。

もしかしたら、それで内蔵スピーカーから音が出ないかな?って小さな期待もあった。

 

ウィンドウズ10を直にクリーンインストールにしました。

 

iTunesの音楽データも、ノートPCが休眠中に、曲が増えたので、デスクトップPCから

データを移した。

 

一つ一つアプリケーションをインストールして、設定してを繰り返して

やっと、iTunesの順番になった。

インストールも終わり、バージョンアップの案内が出たのでしてみた。

iTunesを起動したら、音が出ない。再生が進まない?

言うまでもなく、内蔵スピーカーからは音が出ず。

ブルートゥーススピーカーもなんだか、おかしい?

そして終いには、iTunesが起動すらしなくなった。

 

色々試行錯誤したけど、だめだった。

とりあえず、iTunesをアンインストール。

あとで、タスクマネージャでわかったんだけど、見えないところで立ち上がってた?

よくわからないけど(汗)

 

そしてインストールしました。

はい!でました。

また同じ悩ましいものが。。。

この文章からすると、iTunesを新しいバージョンにしたら治りそうだ。

だが、しかし、そもそもiTunesを起動しようしたら、これがでて起動しないんだから

バージョンアップなんでできないジレンマ!

「('ヘ`;まいったなぁ..

 

アップルの質問サイトは期待できない!

そもそも、アップルの社員が回答すればいいのになぁー

 

もう一度ググって、他のサイトを当たってみた。

ブログだったかな?

バージョンアップできないジレンマを綴ってた。

そのブログには、iTunes Library.itlが、どこにあるのかが書いてあったけど

ミュージック→iTunes ってかいてあった。

そして、コピーしてどうとかこうとか、書いてることが理解できなかった。

とりあえず、考えてみた。

そういえば、音楽データのフォルダが、Musicフォルダった。

そっか、そこにあるのか?

それをどうにかすればいいんだな!

光が見えてきた(^o^)v

 

あれ?ない・・・

どこにあるの???

 

そして、エクスプローラから、iTunes Library.itlを検索してみたが

でてきない?

確実に行こう!ってことで、検索窓に、 .itl といれた(拡張子)。

iTunesのプログラムフォルダにない。

仕方ない、Cドライブ全部を検索窓に、 .itl (拡張子)といれて検索をかけた。

でてきた。

炙り出せた!

炙りでた結果をファイルの場所をみて、ミュージック→iTunes の意味がわかった。

もうちょっとわかりやすい説明が欲しかった。

ここにあった。

C:¥Users¥パソコンのログイン名¥Music¥iTunes¥iTunes Library.itl

私が見たブログ記事には、なんだかコピー取ってどうとかこうとか。。。

もしかしたら、音楽ファイルをここに格納(標準設定)だったのかも?

わたしは、別のHDD上にしている。

 

iTunes Library.itlが憎かった(笑)

ここにたどり着くまで、どんだけの時間と労力がかかったことか!

間違ったサポートを信じてあれこれ試行錯誤。

だから、わたしは、これすてちゃえばいいんじゃね?

新しくできるんじゃね?

でも、削除は怖いので、切り取りでデスクトップに仮置きしておいた。

そして、iTunesを起動したら、立ち上がった・・・

そして、起動したので、HDD上にある音楽ファイルをフォルダから

フォルダをライブラリーに追加で、一気に取り込んだ。

 

それから、問題児をみていくと

C:¥Users¥パソコンのログイン名¥Music¥iTunesのフォルダ内に

iTunes Library.itl 新しく生まれてた。

簡単なことだった。

 

ここまで読んで感謝です。」

グダグダ書いてて、よくわからかった方へ

簡単にまとめます。

C→Users(ここ日本語でユーザーってフォルダ名かも)→

パソコンのログイン名→

Music→

iTunes

のフォルダ内にある」

iTunes Library.itl

というファイルを削除すればOKだったってことです。

次の起動で、新しく iTunes Library.itl ができます。

念のために削除前にコピーを取っておいた方がいいかも?

 

【2017.04.01 Saturday 02:45】 author : さんちゃん
| パソコン | comments(0) | - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする(※スパム対策のためコメント欄にURLを含むと拒否されます)