グッドキャット
ニャンコ好きなさんちゃんの日記ブログです。
 
<< 意図しないドラッグ&ドロップに困ってた | main | ホッチキス >>
たこ焼きを焼きました。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

130個以上焼きました。
用意する・種を作る・種を切り・生地を作る・焼く・カセットガスボンベ交換・そして
後片付けなど色々とあり疲れました。
片付けるのが大変だね。
使った道具を全部洗わなきゃいけないから Orz

水800cc
出しの素 小さじ5杯
薄力粉200g
卵2個
キャベツ50g
イカ(具材です。タコじゃないです)

上記を3回つくりましたから
材料的には3倍です。

まずは、種の準備。
タコはないので、イカです。
父も、タコは固いからイカがいいっていうし、タコ好きじゃないから
イカにしました。
というまえに、そもそも冷蔵庫OR冷凍庫に現在、タコはありません(笑)
あまってた冷凍された焼きイカをレンジの弱モードで解凍して切りました。
それを細切れにしました。


合計120個(のはずだったけど、半端もあって130個超えてたかな)の種には
足りないので、
イカの小切れを冷凍庫から取り出しました。
一部をソテーしました。
このイカは、何か不明ですが、イカの小切れ(切れ端)です。
コウイカ類かもしれないですね。
ソテー(味付け無し)して食べた感じでは、弁当屋さんなどの
イカ天によくつかってるイカに味が似てた。


それをソテーして、細く切りました。


たこ焼きの中に入れる具材です。
(焼きイカと、ソテーしたイカ)

これで120個分(実際にはそれを超えた)の具材は準備完了で
一旦冷蔵庫へ

次に、
水にだしの素を溶かして、それに薄力粉をまぜて
生地を作ります。
今回の小麦粉は、日清製粉じゃないからかな?
スーパーのPBだったような?

なぜか、ダマになりやすかった(汗)
前に焼いたときには、日清製粉の薄力粉だったからか?
割りとダマにならないでみずに溶けたんだけどね・・・
関係あるのかな?

これに、卵2個を溶いて、混ぜます

それから、冷凍保管していた、スーパーで売られてるスライスキャベツです。
このままで大きいので、凍った状態のときに、袋をもみもみして細切れ状態にします。
ここ大事!これで包丁でする手間なくなる(笑)
バリバリに凍ってるので、もろいです。

このスライスキャベツを1/3袋をだし、さきの生地に混ぜ込みます。


これで生地の出来上がり。

たこ焼き鍋に、油を塗り、生地を流し込んで、焼きはじめます。
そして、種をいれていきました。

しばらくして、つぼから、90度半回転させていきました。
20個全部が90度まわったら、最初の1個めからさらに90度まわして、もとの時から
180度ひっくり返った状態にします。

それからは、様子を見ながらくるくる回転させて、まん丸く仕上げました。


作った生地の約半分で20個、残りの半分で20個、
ちょっとあまったので数個分焼きました。
これを3回生地をつくって、6回フルツボで焼いて、それ以外に
半端分を3回炊きました。
途中でカセットコンロのタンクがガス欠です(もともと前の継続だから
残り少なかったけど)。
タンクを入れ変えて、焼き続けました。
ガス火だから、電気式たこ焼き器に比べれば、火力はそこそこありますが
経済的にはどうなんでしょうかね?
明らかに電気のほうが安いよね?
このカセットガスボンベが1本100円ちょいだとしても・・・(笑)

最初に焼いたのは、もぐもぐ!たべました。
父に好評だったので、父の分はお皿に盛りました。

父いわく、味がついてるからこのままでも美味しいそうです。
だしの素だけなんだけど・・・(汗)
でも、マヨネーズはかけてましたね

わたしは、たこ焼きソース(甘いソース)・マヨネーズ・鰹節(小パック)です。
次は青のりもふりかけようかな?

なかなか、美味しいです(^o^)v

 

今、食べない分は冷凍保存です。

食べる前に電子レンジで温めてます。

 

粗熱がとれたら、フリーザーで冷凍しました。

カチカチに凍ったところで、くっつき合ってるたこ焼きを

ゴムハンマーで叩いてバラしました。

【2017.02.12 Sunday 19:28】 author : さんちゃん
| 美味いもの | comments(0) | - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする(※スパム対策のためコメント欄にURLを含むと拒否されます)