グッドキャット
ニャンコ好きなさんちゃんの日記ブログです。
 
たこ焼きを180個焼いた。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

たこ焼きを180個焼いた。

正直、疲れた(笑)

ちょっとやりすぎました。

 

20穴のたこ焼き器で9回で180個。


たこ焼きと言っても、実際には、タコじゃなく、イカだけど(笑)

材料は、
水:3リットル・小麦粉(薄力粉):850g・玉子:8個・天かす:150g・イカ:230g・キャベツ:160g・
だしの素:小さじ20杯・植物油くらいかな?

小麦粉850gになったのは、半端な50gがあったんで、800gに足しました。

薄力粉と、イカと、天かす


冷凍されたイカ(種類は不明だけど、おそらくコウイカの類?端切れです)。


キャベツは、強烈な冷凍庫で冷凍しておきました。
カチカチ、いやバリバリに凍りついていますので、細切れにするのが楽です。
細切れというか、粉砕というべきか?
市販の細切りキャベツを凍らせています。
凍った状態だと、モミモミするだけで砕けちゃうから包丁いらずです。


玉子8個です


たこ焼き用コンロです。


カセットボンベをセットします。


たこ焼き鉄板を載せます。


まずは、イカは生なので、加熱しておきます。


イカをソテーするわけだけど、いっぺんにいれすぎて、ソテーじゃなく
茹でててる感じになりましたが、火が通ってればいいんですwww


加熱終わりました。


適当に小さく切り刻みました。
これ、足りるかな?って思ったけど、めんどくさいからこの量でいきます〜〜


適当に冷凍庫から取り出したからね。
測ってみたら230gだった。


ちなみに、やはり具材足りずで、最後の20個は具(イカ)なしです(汗)
板蒲鉾があったから、切って具材にしようかな?っておもったけど、
もう気力がございませんでした。

水3000CC
(いつもの感じだと4000CCだけどね、少なすぎたかも)
もうちょっと多くてもよかったんだけどね。
後に冷凍するときに、自重で凹んじゃうから減らしました(汗)


小麦粉を測ります。
ボウルの自重が200gあるので、1050gまで小麦粉をボウルに入れます。
最初に半端な50gを先に入れてます。

この秤は1kgなんだけど、一周回って50gでええんじゃね?
精度が疑わしいけど(汗)

これが850gです。
なんか、光の加減で色が変だけど、真っ白だからねw


水3000CCに、だしの素を小さじ20杯分を入れて溶かします。


小麦粉を何回か分けながら(一度に入れるとダマになるので)、水に溶かしていきます。
でも、この小麦粉、前の小麦粉(半端の50gのときの)より、ダマになりにくかった。
楽ちんだったわー!


最後に、粉砕した冷凍キャベツと入れました

大量すぎて、生地を入れておく入れ物がなくて、
寸胴鍋(パスタ用に買ったんだけど大きすぎて使う機会があまりない)に
入れました。

生地は冷やしておくほうがいいので、氷でそこを冷やしています。
ま、冷凍キャベツ(粉砕した)をいれてるから、その時点で、生地は冷えてるから
維持する感じかな?小分けする前に混ぜてるし^^


1回分(20個分)を小分けして


焼き開始!
油を敷いて、鉄板が熱くなるのを待ってから
生地を流し込んで、イカを入れて、天かすをまぶしています。


まずは、90度返します。


続いて、さらに90度返して、合計180度にします。
なんて、なかなかうまくいかないのです
(〃゜д゜;A アセアセ・・・


シリコン刷毛で、植物油をぬりぬりします。

これで、表面がカリカリ、なかはヤワヤワです。
といっても、こんかいは水分ちょっとすくないけどね。

食べ切れない分は、冷凍です。

これは、後日に一旦冷凍したものを、レンジでチンした画像です。
ちょっと袋に詰め込んでしまったから潰れ組です(汗)
焼き立てが一番いいんだけど、食べたいときにいつでも食べれるように
冷凍しています。
冷凍することを前提なので、大量焼きにしています。


袋に入れて、冷凍保存した状態です。



 

【2017.04.02 Sunday 03:34】 author : さんちゃん
| 美味いもの | comments(0) | - | - | - |
茹で玉子かけご飯

茹で玉子かけご飯

普通の玉子かけご飯の略号が、TKGだから

茹で玉子かけご飯は、YTKGってことにしておこう(笑)。

JUGEMテーマ:お弁当レシピ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

基本、タマゴ料理が好きなので、そして変わり者だから、普通じゃない

食べ方を思いついちゃう?

すでに、だれかが既出でやってることかもしれないけど、前からやってた

このYTAGが好きです。

 

今回、途中段階の画像がないです。

忘れてた!

そもそも、ブログにするつもりじゃなかった。


冷蔵庫の生卵が、賞味期限過ぎてるじゃん!!!
まるまる一パックが!

 

 

ま、賞味期限なんて品質保証であって消費期限とは違うからっということで、

生卵の賞味期限は、割ってない状態で生でたべても安全であろう期限の目安であって、

ちょっと過ぎたくらいなら、完全に火を通せば問題ないはず(記憶確かなら)。

腐敗してるわけでなく、サルモネラ菌が、黄身のほうに侵入してくる可能性のある

期限であって、仮にちょっとくらいの侵入では火を通せば殺菌できるからかな?
腐敗菌はべつだけどね。殺菌しても、菌から毒素がでてるから
大当たり(宝くじならいいけど)になっちゃう!

まーー自己責任ってことだけどね(賞味期限を超えたら)。

 

ま、自分が食べるのだからそれでいいんだけど、他人様がたべるとなると、期限の過ぎたものを使うことはないです!
当然だけどねw

 

ってことで、ゆで卵にします(完全固茹で)。
でも、そのまま食べてももいいんだけど、マヨネーズを和えるのが好きで、

ゆで卵をスライサーで横斬りして、そのまま形状を保って、縦斬りにして、

ボウルにいれて、スプーンなどで、更に粉砕。マヨネーズと、辛子(練からし)と、

塩と胡椒を少々いれて、混ぜ合わせて、そのまま食べるより、

それをラップで包んで、一旦、冷凍します。
そして、レンジでチン(解凍)すると、黄身とマヨネーズの部分が液状化

してて、

白身の部分は、歯ごたえがちょっとできて、味もまろやかになり美味しくなるのです。

 

それを白ご飯にまぜる、ちょっとめんどくさい玉子かけご飯、いや、ゆで玉子かけご飯です。
これが美味しいのです。
馬鹿なことを!
と、おもったあなた!一度お試しあれ(たまご個くらいで)w

ま、変わり者の食味レポートを信じるかは、アナタ次第です。

ってことで、ただ今冷凍中♪

ラップに多めに詰め込んだので、ねじりが解けそうなので
輪ゴム(直径2cmくらいの)で縛っています(汗)

 

ちなみに、レシピ的には、ゆで玉子7個・マヨネーズ(1/2カップくらい?)・

カラシ(チューブ入りの練がらしを7cmくらい)・塩を少々・胡椒を一振り程度です。
10個のうち、茹で上げたときに、茹で具合確認で1個たべて、親が食べるというので、

2個残して、残った7個です。

 

追記:2017.04.02
ゆでたまごかけご飯に、したらこうなります。
あとは、まぜてたべてもいいし(わたしは混ぜちゃうけど)、
箸で一緒にすくって食べてもいいかな^^
(茶碗、かけてるけど、汗)

 

【2017.03.22 Wednesday 00:00】 author : さんちゃん
| 美味いもの | comments(0) | - | - | - |
たこ焼きを焼きました。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

130個以上焼きました。
用意する・種を作る・種を切り・生地を作る・焼く・カセットガスボンベ交換・そして
後片付けなど色々とあり疲れました。
片付けるのが大変だね。
使った道具を全部洗わなきゃいけないから Orz

水800cc
出しの素 小さじ5杯
薄力粉200g
卵2個
キャベツ50g
イカ(具材です。タコじゃないです)

上記を3回つくりましたから
材料的には3倍です。

まずは、種の準備。
タコはないので、イカです。
父も、タコは固いからイカがいいっていうし、タコ好きじゃないから
イカにしました。
というまえに、そもそも冷蔵庫OR冷凍庫に現在、タコはありません(笑)
あまってた冷凍された焼きイカをレンジの弱モードで解凍して切りました。
それを細切れにしました。


合計120個(のはずだったけど、半端もあって130個超えてたかな)の種には
足りないので、
イカの小切れを冷凍庫から取り出しました。
一部をソテーしました。
このイカは、何か不明ですが、イカの小切れ(切れ端)です。
コウイカ類かもしれないですね。
ソテー(味付け無し)して食べた感じでは、弁当屋さんなどの
イカ天によくつかってるイカに味が似てた。


それをソテーして、細く切りました。


たこ焼きの中に入れる具材です。
(焼きイカと、ソテーしたイカ)

これで120個分(実際にはそれを超えた)の具材は準備完了で
一旦冷蔵庫へ

次に、
水にだしの素を溶かして、それに薄力粉をまぜて
生地を作ります。
今回の小麦粉は、日清製粉じゃないからかな?
スーパーのPBだったような?

なぜか、ダマになりやすかった(汗)
前に焼いたときには、日清製粉の薄力粉だったからか?
割りとダマにならないでみずに溶けたんだけどね・・・
関係あるのかな?

これに、卵2個を溶いて、混ぜます

それから、冷凍保管していた、スーパーで売られてるスライスキャベツです。
このままで大きいので、凍った状態のときに、袋をもみもみして細切れ状態にします。
ここ大事!これで包丁でする手間なくなる(笑)
バリバリに凍ってるので、もろいです。

このスライスキャベツを1/3袋をだし、さきの生地に混ぜ込みます。


これで生地の出来上がり。

たこ焼き鍋に、油を塗り、生地を流し込んで、焼きはじめます。
そして、種をいれていきました。

しばらくして、つぼから、90度半回転させていきました。
20個全部が90度まわったら、最初の1個めからさらに90度まわして、もとの時から
180度ひっくり返った状態にします。

それからは、様子を見ながらくるくる回転させて、まん丸く仕上げました。


作った生地の約半分で20個、残りの半分で20個、
ちょっとあまったので数個分焼きました。
これを3回生地をつくって、6回フルツボで焼いて、それ以外に
半端分を3回炊きました。
途中でカセットコンロのタンクがガス欠です(もともと前の継続だから
残り少なかったけど)。
タンクを入れ変えて、焼き続けました。
ガス火だから、電気式たこ焼き器に比べれば、火力はそこそこありますが
経済的にはどうなんでしょうかね?
明らかに電気のほうが安いよね?
このカセットガスボンベが1本100円ちょいだとしても・・・(笑)

最初に焼いたのは、もぐもぐ!たべました。
父に好評だったので、父の分はお皿に盛りました。

父いわく、味がついてるからこのままでも美味しいそうです。
だしの素だけなんだけど・・・(汗)
でも、マヨネーズはかけてましたね

わたしは、たこ焼きソース(甘いソース)・マヨネーズ・鰹節(小パック)です。
次は青のりもふりかけようかな?

なかなか、美味しいです(^o^)v

 

今、食べない分は冷凍保存です。

食べる前に電子レンジで温めてます。

 

粗熱がとれたら、フリーザーで冷凍しました。

カチカチに凍ったところで、くっつき合ってるたこ焼きを

ゴムハンマーで叩いてバラしました。

【2017.02.12 Sunday 19:28】 author : さんちゃん
| 美味いもの | comments(0) | - | - | - |
安納芋を焼いて食べた

JUGEMテーマ:日記・一般

 

安納芋を焼いて食べてみた。

注文から発送まで、ちょっと待つことになるのだけど、待った甲斐がありました。

私が買ったときには、1セット1kgで販売しており1,111円で送料無料でした。

11月1日に注文して今日届きました。

2セットで1セット分おまけ増量 送料無料 安納芋の本場種子島産 訳あり安納芋1kg

サイズ不選別 複数の場合おまとめ配送 11月上旬-11月中旬頃より順次出荷

2セット購入でで1kg+1kg+おまけ1kgで3kgが一つの箱に入って届いた。

 

開梱してみた。

大きさは、無選別ってことで、おおきのばかりだったり、

小さいのばかりだったりすることもありますと印刷した紙がはいっていました。

これは、ちいさいのと大きいの、中ぐらいとバランスよかった(笑)

 

これは、同梱されてた数枚の印刷物の一つで調理方法のコツなどが

書かれていた。

ほかに、保存方法の説明の印刷物もあった。

 

適当に3個ほど取り出してみた。

 

重さを測ると、580gくらいだった。

 

芋をよく洗った。

たわしであらうと焼き方のコツにあったけど、新品のたわしはないし、

色々洗ってる既存のたわしで洗いたくないから、まだ未使用の

スポンジがネットで覆われた食器洗いスポンジがなぜか、沢山あったので

これを1つ、芋用にすることにしました。

芋が終われば、食器用につかえばいいかなって(笑)

 

まるごと1個では、結構大きいので同じくらいの大きさになるように切った。

 

アルミホイルで包むと書いてあった。

焼く前にに芋を水で濡らスように書いてあったので濡らしています。

 

アルミホイルで包みました。

 

オーブン皿を取り出して、アルミホイルで包んで包んだ安納芋を載せたので、

オーブン皿ごとをターンテーブルに載せました。

 

予熱なしの180~200度で60分から120分と書いてあったので

予熱なしの90分で180度にしました。

じつは、このオーブンレンジは90分までしかないんです(汗)

切れたら追加すれば良いのだけど、まずは90分やいてみることにしました。

 

この焼いてる間に、別の印刷物にかいてある保存方法をみて

残りの安納芋を保管する作業をしました。

わずかに土がついているのだけど、その土がついたままで

新聞紙などに包んで寒すぎない所で保管するのが良いそうです。

10度以下になると傷みだすと書いてあった。

10〜20度が良いらしいです。

20度をこえると芽が出るおそれがあるとも書いてた。

でも、ジャガイモの芽と違って毒性がないらしい^^

 

90分後

オーブンが切れました。

焼き終えて、10分ほど余熱で置いておくと、熟成は進んでさらに甘みが増すそうです。

だけど、まずは扉を開けて、竹串がすぐ準備できなかったので、爪楊枝を、ブスッ!

刺してみました。

オッ!柔らかい、良いかもしれない。

 

そして取り出したのがこれです。

御覧頂いて、わかるでしょうか?

わかりにくいときには、画像をクリックすると少し大きめの画像が

開きます。

糖蜜らしいのが滲み出ていました。

 

今回は、箸で食べました。

そのひとつを割ってみた画像です。

美味しかったです(^o^)v

 

次のときには、糖度計で、糖度を計測してみようかな?

そのときには、ここに追記すると思います。

 

ちなみに

ここで購入しました。

【 くまもと風土 】

 

【2016.11.16 Wednesday 16:02】 author : さんちゃん
| 美味いもの | comments(0) | - | - | - |
ロッテの爽 溶けるとこうなる(^_^;)
ロッテのアイスで
シャキッと爽やか!爽 のアイスなんだけど、食べようとおもって冷凍庫からだして
硬すぎるので(冷凍専用庫だからか?マイナス30度からマイナス35度位に冷えてる)ので
しばらく放置してインターネットやらであれこれ作業してたら、うっかり忘れてた!
(*・・)ヾ⌒☆しまった・・・・・

今回のアイスは、ロッテ 爽 ストロベリー 箱90ml×4 です。
その一つなんだけどね。

ま、どうでもいい情報なんでしょうけど、こんなのありました(笑)
こんなに種類があった ロッテ アイス 爽
私が今までに食べた  は、
バニラ・宇治抹茶・冷凍みかん そして今回のストロベリー(箱)です。

話は戻って
その爽が溶けるまで、待ってたら溶けちゃってて
ちょっとだけ角を開けてみたら、すでにドロドロの液状に( ̄Д ̄;) ガーン
そのまま、そっと冷凍専用庫へ入れました。
しばらくして、取り出して蓋を開けてみました!
とりあえず固まってる(^^)v
ちょっと食感違いそうだけど、まーいいや!ってことで食べ始めました。
シャキシャキの特徴は失われていたけど、たべれないこともない。
ロッテの爽 再凍結

上面から1/4くらい食べたあたりかな?
分離に気が付きました。
(≧▽≦;)アチャー
本来のシャキシャキ感のある氷の部分とクリーム部が上下に見事な分離をしていました!
ロッテの爽 食べてみると
かき氷タイプのアイスを食べる感覚というか食感でした(^_^;)
大失敗(T_T)
 
【2014.08.14 Thursday 13:34】 author : さんちゃん
| 美味いもの | comments(0) | - | - | - |
茶カテキンと青汁

ブログ、引っ越しました。

 

引越し先はこちら

【2011.04.08 Friday 10:29】 author : さんちゃん
| 美味いもの | comments(0) | - | - | - |
抹茶かぷちーの & 抹茶そば

ブログ、引っ越しました。

 

引越し先はこちら

【2011.03.27 Sunday 10:24】 author : さんちゃん
| 美味いもの | comments(0) | - | - | - |
パスタスナック グランデ

ブログ、引っ越しました。

 

引越し先はこちら

【2010.07.18 Sunday 04:17】 author : さんちゃん
| 美味いもの | comments(0) | - | - | - |
初めての生パスタ

ブログ、引っ越しました。

 

引越し先はこちら

【2010.04.07 Wednesday 23:54】 author : さんちゃん
| 美味いもの | comments(0) | - | - | - |
堂島ロール

ブログ、引っ越しました。

 

引越し先はこちら

【2010.03.26 Friday 23:48】 author : さんちゃん
| 美味いもの | comments(0) | - | - | - |